気に入った女性とデートしたけど、何を話していいかわからず・・

後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 2つの期間限定特典付き

2つの特典削除まで、あとです。お急ぎ下さい。残り2つの特典削除が終了します。
ある日、後輩の祐二が私に言った言葉です。
私は、何をいきなり言い出すんだこいつはと思いながらも話を聞いてみると
気に入った女性とデートしたけど、何を話していいかわからず、沈黙続きだったそうなのです。
実はこのような
会話が続かない・・・
女性と何を話していいかわからない・・・
すぐに沈黙になってしまう・・・
というような会話の悩みを持った男性からの相談を毎日のように受けます。
祐二も、好きな女性とどうやって会話をすればいいかわからないと、
本気で悩んでいました。
私は祐二の悩みを詳細に聞いてみることにしました。
まず、
と言うのです。
友人に紹介してもらった女性とデートした時に「何歳?」「何処住んでるの?」と
女性にある程度質問をすると会話のネタがなくなってしまい、沈黙になってしまう・・・
質問することがなくなると会話がなくなってしまうのです。
だから「とにかく質問しないと」と思うのですが、なかなか会話が出てこなかったのです。
話が合わないと思われたくないから女性には肯定してあげて、できるだけ合わせるようにしてしまっているのです。
その結果自己主張のない男だと思われて
「おもしろくない」
「つまらない」
と女性に思われるのです。
デートをした後にまた会いたいと思った祐二が女性にメールを送ったのに返信がない。
1日立っても、二日立っても返信がなく、また女性にメールを送ってみるけどやっぱり返信がない。
嫌われてしまったのかもと思いながらもわずかな可能性を信じ、1週間後にまたメールを送るもやっぱり返信がありませんでした。
女性から祐二にメールが来ることはなく、音信不通になってしまったのです。
あなたは知っていますか?
祐二のようにデートした女性からメールの返信がない理由の大半はコミュニケーション能力の低さです。
つまり、会話が下手だということです。
会話がうまければ女性を楽しませることもできますし、居心地の良い空間を作れます。
だからまた会いたいと思われるのです。
ですが、会話が下手なら女性が退屈しますし、しんどくなってしまいます。
その結果、もう2度と会いたくないと思われるのです。
これは私が今までたくさんの女性と接してきた経験からも間違いありませんし、100人以上の女性にデートした後に「メールを無視するのはなぜか?」と調査した結果からも間違いありません。
ではどんな会話をすると女性に嫌われてしまうのか?
女性に会話がつまらなく、話が合わないと思われてしまう男性は本当に多いです。
例え、見た目がカッコ良くても女性にこのように思われると女性はその男性と
もう連絡を取りたくなくなってしまいます。
つまり、振られてしまうということです。
しかし、多くの女性に会話がつまらなく、話が合わないと思われてしまう男性は、自分の会話が女性にとってつまらない会話だということに気付いていません。
例えば
・女性の反応を見ずに、一方的に話をする。
・女性の話に対して的外れな話をする。
・女性の話を否定し、自分の話ばかりする。
このような会話は女性にとって苦痛でしかなく、会話がつまらなく、話が合わないと思われます。
意識せずに勝手に女性と話が合うことなんてほとんどありません。
女性の話をちゃんと聞いて、言葉のキャッチボールをしなければ、会話は合いません。
男性が一方的につまらない話をするのは、女性からすればうっとうしいだけですし、
疲れるだけです。
当然ながら、そんな男性に女性の方から、興味をもってくれる訳がありません。
うっとうしくて疲れる男性と一緒にいた女性なんていません。
女性にとって話が合わない男性は「価値観が合わない男性」と同じなのです。
会話は一人でするものではありません。
だからあなたも女性のことをよく観察しながら会話をするようにしてください。次に、多くの男性は“聞き上手になれば女性にもてる”という言葉を勘違いしてしまい、
自分の話ばかりせずに女性の話を聞いてあげればもてると勘違いしてしまっている男性は多いです。
女性の話をただ、単純に聞くことだけが聞き上手ではありません。
勘違いしやすいですが、一方的に聞くだけでは駄目なのです。
会話は一人でしてはいけません。
これは女性に「一人で会話させている」のと同じです。
なぜなら、あなたは女性の話を聞いて
反応をしていないからです。
反応とは色々あります。
少なからず、女性はあなたの反応をちゃんと見ています。
反応がない人と会話をするのは
ロボットと話しているのと変わりません。
聞き上手とは、ちゃんと女性の「伝えたい部分」を察知して
相槌などで、女性との共感を作っていくものです。
そして、女性にとって、何でも話やすい雰囲気を作ってあげることが重要です。
最終的に女性に
「この人に話してよかった」
「この人はちゃんと話を聞いてくれる」
というような印象を与えなければいけません。
会話の内容によっては、アドバイスもしっかりして信頼関係を築いてください。
「僕は君の話をちゃんと聞いている」
と女性に伝えることが大事です。
そしてそれを伝えるのが、反応、つまりリアクションというものなのです。
あなたも、今話したことを忘れずに、女性の話を聞いてください。次に、最初に目的を立て、それに向けての会話はできるのに目的がなくなってしまった瞬間、会話が出来なくなってしまうという男性が意外に多いです。
つまり、会社の女性社員に仕事の用事で女性に話をすることはできるのに、たわいもない話はできないというような男性です。
これも女性からすれば、「つまらない男性」の象徴です。
例えば女性の住んでいる場所を聞くことが目的だったとします。
すると、住んでいる場所を聞いた瞬間から・・

posted by 恋愛キューピット at 13:55 | Comment(0) | 恋愛・コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。